アメリカでカビ毒の過剰混入でSportmixがリコール拡大中 | ペットショップREBORN

2021/01/28 13:56

リコールがかなり広がっています。

メーカーのMidwestern Pet Foods社の報告書では日本では該当製品の輸入販売はされていないようですが
アフラトキシン、マイコトキシンの過剰混入によりアメリカですでに1月21日時点で110匹以上の犬が亡くなっています。


今回は原材料で使用されているトウモロコシが汚染されていた可能性が高いとのことです。
アフラトキシンはカビによって生成される毒素であり、ペットフードの原料で使用されるトウモロコシや穀物で増殖するケースが多いとのことです。
今回も原材料に使用されていたトウモロコシが汚染されていた可能性が高いことが示唆されています。