ウルフインサイトを発売するわけ | ペットショップREBORN

2021/01/06 18:33

ウルフインサイトは大型犬のために「動物性原材料を豊富に使ったフードをできる限り手ごろな価格で」という考えの元、ペット先進国であるイギリスで製造したドライフードです。


〇なぜ大型犬なのか
日本は小型犬が7割以上を占める状況になっており、
新しく販売されるドッグフードの多くは小型犬をターゲットにしたものが多いのが現状で
せっかくのよいフードでも袋のサイズが小さいものしかない場合や
粒のサイズが大型犬には小さいものしかない場合等など
私自身も大型犬と生活している中で何とかできないものかとずっと考えておりました。

〇なぜイギリスなのか
端的にいいますと、品質の高さです。
ウルフインサイトを製造している工場は「機械への投資」も積極的に行っており
エクストルーダー製法で90度の温度で調理することを実現しました。
また、原材料に乾燥ではない「肉」を多く含んだドライフードをエクストルーダーで製造する場合
粒の成型は非常に難しく、機械をコントロールするスタッフの高い技術も求められます。

また原材料に関しましてもトレーサビリティはもちろんのことの
監査を通過したサプライヤーとのみとしか取引はしていません。
入荷に関する仕様も人向けのものを基準に設定しています。

原材料はもちろんのこと、最新鋭の機械やそれを扱うスタッフの技術力の高さ
ここに大きな魅力があります。

〇種類は「80/20」「65/35」「60/40」の3ライン すべてグレインフリー
商品名の数字は「動物性原材料」と「果実、野菜」(その他微量ビタミンミネラル含む)の割合になります。
例えば80/20は動物性原材料が80%、果実、野菜が20%使用されていることを示しています。
また食の多様性をたせるためにそれぞれラインでも3種類ずつ用意しています。

〇サイズ展開は2種類
お試し用の1㎏サイズと12㎏サイズ(60/40ターキーのみ6㎏)


大型犬のためにご用意した「ウルフインサイト
多くの大型犬ユーザー様にご利用いただきたいと思っております。
詳しい説明はまた別に記したいと思います。