ワンクルとは | ペットショップREBORN

2021/01/13 16:56

今日はワンクルについてお話ししようと思います。

ワンクルは造語で「OneKuru」犬のWanとOneをかけています。
いつも犬と一緒という意味を込めて、
Kuruは神話の神様の名前から選び、また「来る」とかけ合わせています。

そんな「ワンクル
コンセプトは「愛犬のお悩みサポートする食事」です。
愛犬の寿命が延びるとともに、また犬種も多様化する中で様々な悩みを抱える子も増えています。

〇肥満
理想的な体型を維持した子と肥満の子の寿命を比較した際に
約2年寿命に違いが出る*という結果が出ています。(*大型犬で)
この研究は「食事の量」いがいの条件は食事の内容含めてすべて同じで、
犬種はもちろんのこと血統も近縁、運動量など含めて「食事の量」以外はすべての同じ条件下で行われました。

人と同じく犬にとっても肥満は万病の元です。
愛犬の理想的な体型維持をサポートするためにLカルニチンを配合。
粗タンパク質は32.5%、粗脂質は9%にすることで筋肉を維持しつつ、体型の維持をサポートする栄養設計にいたしました。
また肥満の子は関節に負担がかかっている子も多いので緑イ貝を配合しています。

〇お腹
実は消化器疾患で悩む子は非常に多く
アニコム白書2020では犬の大分類の保険の請求割合では消化器疾患が25.9%となっております。
これは犬の保険請求で一番多い割合を占めております。

そんな愛犬のお腹の健康維持をサポートするために
可溶性と不溶性の食物繊維の割合を整え、
プレバイオティクスであるマンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖を原材料に使用しています。

また、ビートファイバーをあえて使用していますが、巷の噂に流れているような薬剤で抽出もしていませんし、可溶性と不溶性の繊維質をバランスよく含んだ有用な食物繊維源であり、お腹の健康維持をサポートするために必要な原材料であると考えています。

〇皮膚
皮膚のトラブルを抱える子も非常に増えています。
先にあげましたアニコム白書2020では保険請求割合が25.3%と消化器疾患に次いで
2番目に多い割合を占めています。

そんな愛犬の皮膚の健康維持をサポートするために
主原料はオメガ3脂肪酸を豊富に含むサーモンとし
その他サーモンオイル、サーモングレービーを使用しています。


このように「ワンクル」は悩みを抱える愛犬の健康維持をサポートするために開発しました。
是非一度ご利用いただければ幸いです。